忍者ブログ
ADMINWRITE
たむらぱん ゆず AKBグループ 元気をくれるJPOP歌手を応援するブログでーす!

 

[9]  [8]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1

 

 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

 



ハレーション」が7月23日にリリース。
彼女、2002年にインディーズデビューしたけど、最初はライブでもお客さんは10人程度だったようだ。
最初はみんな苦労してるんだ・・・
バンドとかだと演奏者のほうが聴衆より多かったりすることもあるらしいし。
ET-KINGがそうだったって話してた。

たむらぱんの場合は、SNSマイスペースで自分の曲の配信をしだしてからジョジョにファンが増えていったらしい。
ワタシなんかは、SNSで結構人気出てからブタベスト」出したころに聴いたので、SNS時代はあまり知らないけど。

”SNSから出たら売れるっていうよい例だ”とかネットで言われてたりもするけど、SNSから売れたっていっても
彼女は彼女なりに相当努力しているようで。
「SNSやったら」って最初マネジャーがいったらしいけど、その時彼女はパソコンほとんど使ってない生活だったとか。
パソコンの初歩からはじめて、マイページは自分のイラストでつくり、毎日何時間もかけて曲を聴いてほしいとユーザーにメッセージを送り続けたらしい。
そのうち、曲を聴いたユーザーから
「元気がでた」「曲を聴きながら泣いた」とか反応が返ってきた。ライブも人が増えてきた。
ワタシもブログ書いてみたりしてるけど、大変だと思うよ、そこまでやるのは。

”やった分だけ帰ってくる”って爆笑問題がやってるNHKの番組で誰かが言ってたけど真理だと思う。

ネット販売ではアルバムとかシングルとか出してるけど、メジャーデビュー後の1stシングルは「ハレーション」になる。
今まで、いろいろなテレビ番組の挿入歌にも使われていたけど、今度は音楽番組のカウントダウンTVでオープニングのしかもPVが流れる。
個人的にはブレイクしてヒット路線に乗って欲しくないけど、もっと多くの人に聴いてもらいたい気持ちもあるし。
CDTVに流れれば、結構広がると思う、着うたとかじゃなくてじっくり聴いて欲しいけどね。

にほんブログ村 J-POP
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
スポンサーからのお知らせ
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
[05/28 風のふじ丸]
[02/17 ケイ4〇]
[02/17 ケイ4〇]
[01/29 Boku]
[01/22 mattz]
プロフィール
HN:
風のふじ丸
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ たむらぱんに救われた日々・JPOPワールド ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]