忍者ブログ
ADMINWRITE
たむらぱん ゆず AKBグループ 元気をくれるJPOP歌手を応援するブログでーす!

 

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

 

 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

 

HKT48のセカンドシングル「メロンジュース」が9月4日にリリースされ
3日付のオリコンデイリーで初登場1位になっていましたね!!
「スキ!スキ!スキップ!」を上まわる売上げ枚数で好調な出だしです










9月3日といえば、音楽番組「火曜曲!」が最終回を迎えたのですが
HKT48も収録で新曲の「メロンジュース」を披露してくれました
さっしーが中学生が多いので夜の生放送では無理だと説明してました






指原莉乃が入ってパフォーマンスすることは少ないだけにこの日の
HKT48メンバーはテンションマックスでしたね~弾けてました
歌は多分口パクなのでいつもどおりの元気のある声でしたが


ダンスが気合が入ってステージが狭いと思えるくらいに踊ってたので
歌もなんだかいつもより元気に聞こえたから不思議ですよね
フォーメーションも最後はさっしーがど真ん中になるパターンでした







「スキ!スキ!スキップ!」も聴いているとついついニンマリしてきますが
「メロンジュース」はそれ以上に気がつくとニコニコしてるのです
HKT48のあの若さと笑顔とまだ荒削りながら元気溢れる歌は最高!




PR

 

 

バンドSEKAI NO OWARIがMステにYOUNG GUN以来の登場
新曲「眠り姫」を披露してくれましたがいい歌ですね
セカオワと呼ばれる彼らは幼なじみの関係だそうです



Mステのスタジオでタモリさんと話すのは緊張しますよね


自分達でライブハウスを作りそこで練習しているとか
今も共同生活を送っているというほど仲が良いのです



深瀬 慧(さとし)、ギター・ボーカル
中島 真一、ギター・ボーカル・コーラス・サウンドプロデュース
藤崎 彩織(さおり)、ピアノ・キーボード
DJ LOVE(ラブ)、ピエロ





ボーカルの深瀬慧くんは小池徹平を思わせる美形ですが
個人的にはピアノの彩織ちゃんの美しさにやられました





ピアノを弾く女性というだけで魅力的なのですが
彩織ちゃんの派手ではないけど湧き出るオーラが良いです





ちなみに「天使と悪魔」のジャケットではまだバンド名を
世界の終わりと漢字表記にしているのですが最近では
SEKAI NO OWARIのローマ字に統一しているみたいですね


漢字表記時代のサウンドとローマ字表記時代のサウンド
通によるとかなり変わってきているということですが
私は残念ながら通の域には達していないのでわかりません


天使と悪魔と眠り姫しか聞いたこと無いのです(汗)


 

 

GLAYが5月25日のミュージックステーションに出演
デビュー18年となる彼らは18年前のちょうどこの日に
Mステで歌ったというのですから感動の演奏となりました








新曲、5thシングルBibleもGLAYらしいロックナンバー
TERUの熱唱が胸に響きましたがMステでここまで届くのは
久しぶりな気が。先週の斉藤和義の月光も良かったけど・・・





GLAYをこんなにじっくり観ることも最近なかったのですが
Mステでドラムを叩いていたイケメンドラマーは誰でしょう
GLAYメンバーよりはきっと若手かなと思ったのですが・・・





とにかくMステのカメラさん照明さんは気合が入ってるので
カメラワークは縦横無尽で一時もとどまってくれないし
照明はガンガン照り付けるのでここぞという時顔が見えない





でもそれで迫力が倍増するので楽しめるのは間違いないですが
ドラムの人の顔を確認しようとしてもよく分かりませんでした
いつも叩いているのでしょうか、力強くていいドラムでしたね


 

 

ゆずがいいともテレフォンに出演したのはどうやら
昨年の9月にベルサイユ宮殿帰りで出て以来のようです
5月24日水曜日に登場して大歓声で迎えられました





今回はデビュー15周年を迎えたこともあり5月23日には
新曲with youがリリースされた宣伝も兼ねての登場


驚いたのは花束の数というか贈り主の豪華な顔ぶれでした
J-POP歌手なのにジャニーズになぜか関係が深いようです
嵐、関ジャニ∞、国分太一からもお花が届いてました~





女性からも石原さとみ(桜木町絡み)、綾瀬はるかからも
J-POP界はいきものがかり、谷村新司からと意外と少ない感じ




北川悠仁、岩沢厚治ともに結婚したわけですが結婚した日が
1ヵ月ほどしか違わなかったのはまったくの偶然だったそうです
お互いに「あの、ちょっと話があるんだけど」と明かしたところ
同じ時期に結婚するということが分かってびっくりしたとか


タモリさんとの話は結婚してから休みの人か何をする?から
北川さんが「昼からお酒を飲むのがなんともいえないです」
と話したことからまるまるお酒談義になってしまいました(汗)





ゆずがアルバイトをしていた頃は同じ居酒屋さんで働いたそう
最初は岩沢さんがやっていて後で北川さんを紹介したのです
そのころに台拭きを素早く投げて渡すほど素早く仕事したので
コンビネーションの素晴らしさはそんなところから生まれたのかも


100分のXアンケートでは10年前のドーム公演に来てくれた人?
2名はいて欲しいという望みもむなしくまさかの0名という結果に


「また、ここからやりなおしですね、再出発です」
と岩沢さんが初心に戻って気を引き締めていたのが良かったです


 

 

ゆず MステSP 最強ソング2012の結果は次のように

3位 (2009年)

ゆずの曲でも最近ロングヒットした29枚目シングル
浅田真央ちゃん出演の生命保険会社CM曲にもなりました



SMAPの中居正広も大好きだということですよ


車のCDに入れた日本人のCDとしては久々だとか



「KANの愛は勝つ以来」というからすごいことです


2位 夏色

ストリート時代から演奏していた名曲として有名
記念すべきデビューシングルでもありますね
ライブでの北川悠仁による”もう1回!”が定番
歌詞にある『下り坂』は北川の実家前の坂だそう


1位 栄光の架け橋(2004年)

アテネ五輪の応援歌でもはやゆず代表曲ともいえます
依頼されてから北川は3ヶ月間悩み続けていたところ
部屋をぐるぐる回り続けて換気扇の下で曲が浮かんだとか


栄光の架け橋は東日本大震災の後もリクエストが多く
日本人に勇気と癒しを与えてくれた名曲でもあります


そんな北川悠仁と岩沢厚治の中学3年生の時の写真
なかなか見られない貴重な一枚も公開されました





特に岩沢さんはけっこうヤンチャな風で笑えます
今はあんなにおとなしい感じなんですけどね~


 

 

Mステの最強ソングSPが5月4日の放送に広島の人気ユニット
Perfumeも出演しており、懐かしい映像も公開されました





木村カエラがラジオ番組でPerfumeをプッシュしたことで
知名度が上がり人気が上昇したのは有名な話ですけれども
その時にMステで共演できたらいいねとか言っていたそうです


ポリリズムが大ヒットしたことでPerfumeもブレイクしたので
Mステに登場してまさかの木村カエラとの共演が実現しました
その時のMステでの写真ですがあ~ちゃんは何を話してるか・・・


木村カエラがラジオでとりあげてくれた頃は限界に来ていたそう

「ギリギリでさまよっていたので、もう今度売れなければ
広島に帰ろうという話にまでなっていたんじゃけん・・・」






ノッチも「カエラさんは大恩人です」と感謝していました^^



今では大学も卒業して素敵な大人の女性になりました

そんなPerfumeの最強ソングBEST3

3位 チョコレイト・ディスコ

木村カエラがラジオでかけてくれたのがこの曲だったかと・・・


2位 レーザービーム
お酒のCMの曲だったですよね

1位 ポリリズム
環境を呼びかけるCMに使われたのがきっかけでした


やっぱり、ポリリズムはPerfumeの歴史を語る上では
欠かせない楽曲ですし、今後もそうなるでしょう


 

 

bomi(bómiと正確には書くよう)という話題の不思議系女性シンガー
ボーミのiYo-Yoを初めて聞いたときの印象はぶっちゃけたところ
あべれいじ風に言う「テンプルにカチンとくる」イラつき感がありました
 
 
ヤミソンというわけでもないのですが、これが聞き続けると
病みつきになりそうで自分の中で戸惑い少し困っております
bomiがラジオにゲスト出演してましたがが不思議ちゃんでした^^
 
 
NY生まれで大阪育ちで24歳の彼女の歌声は10代かと思えるほど
甲高い特徴のある音質がキンキンして最初は苦手な人もいるかも
あ、それはわたしだけなのかもしれませんけど、一応伝えときます
 
 
ミニアルバム「OH MY POOKY!!!」(TOWER RECORDS 限定:NIPPON COLUMBIA)
iYo-Yoもパラープレイされるほどになった彼女ですがまだこれからで
現在はアルバイトもしているそうですから苦労人なのですね~
 
 
天気予報と間どり図にはまるという変わった趣味をお持ちで
自宅は廊下が無くて「いい感じですね」と説明していました
『廊下が無いほうがおすすめ』だとのことですよ
 
 
何でも答えてしまうタイプなので「男から勘違いされやすいタイプ」と
DJから指摘されていましたが、例えば部屋番とかもすぐに教えちゃうとか
年頃の女性としてはうっかり教えないように気をつけたほうが良さそうです
 
 
ボーミちゃんの話を聞いているとライブは楽しい雰囲気のようで
「ツインギターが響き渡り、カエルとかニワトリが遊びに来ます
近くに沼があったりするので乱入してくるんですよね・・・」
って、いったいどんなライブなのか、かなりの不思議ちゃんです^^
 

bomi(ボーミ)iYo-Yo

YouTubeで今のところ(2012年2月27日)試聴できるようです

URL: http://youtu.be/tv-62adf9lA




 

 

「びっくりドンキー」CMソングで耳にするたむらぱんの
「ファイト」も入った新アルバムが1月18日に出ますね
他にも「しんぱい」、「白い息」なんかも入ってるのですが
 
 
DVDに入る東京 自由学園明日館でのLIVE映像では
あの「回転木馬」や「グランパ」も演奏しているのが凄い
私的にはこちらがものすごく楽しみですね~
 
 

【CD】mitaina(初回限定盤)(DVD付)/たむらぱん
 

ところで、「ファイト」がラジオで流れていたので
初めてフルコーラス聞いたのですが、CMで流れるサビ部分と
前半の軽やかなノリのギャップにびっくりドンキーしました
 
 
正直、最近というかFitsで小ブレイクしてからの楽曲は
あまり聞いてなかったのですが、たむらぱんワールドは
さらに広がっているのですね、久々に聞き込んでみたいです
 
 
スズキ、Lapanとたむらぱんはどちらが先でしょうか?
たむらぱんのニックネームは「らぱん」となりそうでしたが
今はあまり「らぱんちゃん」とは言わないようですね
 
 
そういえば新アルバムジャケットに彼女が小さく写ってますが
ずいぶん大人な女になったような気がします、ちょっというと
ボニーピンクみたいな洗練された感じですか・・・

 
もう「らぱんちゃん」なんて呼べないですよね~


 
 

 

 

篠田麻里子がじゃんけん大会でセンター取った
上からマリコのPVがついに公開されましたが
歌詞を見ると相当に上からマリコしてます^^



上からマリコPV


上からマリコの歌詞


年上の君は 自由奔放で
次の行動が 僕にも読めない
 
人ごみの中 急に振り向いて
君は(僕に)キスをせがんだ
 
上からマリコ サディスティックな奴め
愛の踏み絵みたい 無茶ぶり
何でいきなり 何で目を閉じる
君は本気なのか Jokeなのか 
 
 
年の差はスリル まるで観覧車
カゴを揺らされて ドキッとするんだ
 
カメラでは 僕を煽るように
君が(そっと)言った 意気地なし
 
おねだりマリコ ワガママな奴め
愛を試すような 仕打ち
なんで今なの なんでこの場所で
君は本気なのか メイビーか
 
 
シャイなクセして イタズラ発覚
唇尖らせる
 
上からマリコ サディスティックな奴め
愛の踏み絵みたい 無茶ぶり
何でいきなり 何で目を閉じる
君は本気なのか ジョークなのか
 
 
 
年上の(年上の) 君なのに(君なのに)
彼よりも(彼よりも) 可愛く思える
年上の(年上の) 君なのに(君なのに)
いつだって(いつだって) 僕には美ーネージャー

 
上からマリコPV2



  上からマリコPV3


さすが秋元康氏、コンセプトに沿った まったくぶれない歌詞を作りますよね~
PVもじゃんけん大会をモチーフにした 楽しくなる内容で
昨年の内田眞由美の チャンスの順番に劣らぬ楽曲と思います


上からマリコPV4


じゃんけん大会のレフリーが山ちゃんでなく
秋元才加というところが笑えますネ・・・



 

 

ゆずLIVEに4月3日マリンメッセ福岡まで行きました

YUZUFUTA ARENA TOUR 2011 2-NI-×RI

遅くなりましたがその時のゆずの演奏曲目を
メモっていたのが出てきたので紹介します

震災後になんとかLIVEを中止せずに開催したい
ゆずとスタッフが考え抜いた結果今回の内容は
大幅に予定を変更してシンプルな構成になりました

前半は北川悠仁さんと岩沢厚治さんの2人で
弾き語りLIVE、これはこれでうれしい演出でした

※曲順は違うかもしれません
(思い出せず抜けてる曲もあるかも・・・)

雨と泪
からっぽ
少年
贈る詩
ワンダフルワールド

栄光の架け橋(合唱)
地下街
はるか

(全体に照明も抑えてさながら
ライブハウスのようなノリです)


(ゆずの名所めぐりで行った「からっぽの木」です)



からっぽの木


そして、後半2部はバンド形式となりますが
寸劇みたいないつもの演出はナシです

夏色(テープ砲も小ぶり)
HAMO
桜会
from
彼方
慈愛の旅路
1か8
代官山リフレイン
マイライフ
Hey和(合唱)
陽はまた昇る
シシカバブー


いつもよりもアットホームな雰囲気が
逆に新鮮でよかったです~


ゆずのライブ会場で売られていたグッズ
キーホルダータイプのLEDライト

ゆずLEDライト

 収益は義援金として被災地に寄付されます
790円だったかな~(うろ覚えです)


 

スポンサーからのお知らせ
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
[05/28 風のふじ丸]
[02/17 ケイ4〇]
[02/17 ケイ4〇]
[01/29 Boku]
[01/22 mattz]
プロフィール
HN:
風のふじ丸
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ たむらぱんに救われた日々・JPOPワールド ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]