忍者ブログ
ADMINWRITE
たむらぱん ゆず AKBグループ 元気をくれるJPOP歌手を応援するブログでーす!

 

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

 

 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

 

バンドSEKAI NO OWARIがMステにYOUNG GUN以来の登場
新曲「眠り姫」を披露してくれましたがいい歌ですね
セカオワと呼ばれる彼らは幼なじみの関係だそうです



Mステのスタジオでタモリさんと話すのは緊張しますよね


自分達でライブハウスを作りそこで練習しているとか
今も共同生活を送っているというほど仲が良いのです



深瀬 慧(さとし)、ギター・ボーカル
中島 真一、ギター・ボーカル・コーラス・サウンドプロデュース
藤崎 彩織(さおり)、ピアノ・キーボード
DJ LOVE(ラブ)、ピエロ





ボーカルの深瀬慧くんは小池徹平を思わせる美形ですが
個人的にはピアノの彩織ちゃんの美しさにやられました





ピアノを弾く女性というだけで魅力的なのですが
彩織ちゃんの派手ではないけど湧き出るオーラが良いです





ちなみに「天使と悪魔」のジャケットではまだバンド名を
世界の終わりと漢字表記にしているのですが最近では
SEKAI NO OWARIのローマ字に統一しているみたいですね


漢字表記時代のサウンドとローマ字表記時代のサウンド
通によるとかなり変わってきているということですが
私は残念ながら通の域には達していないのでわかりません


天使と悪魔と眠り姫しか聞いたこと無いのです(汗)


PR

 

 

GLAYが5月25日のミュージックステーションに出演
デビュー18年となる彼らは18年前のちょうどこの日に
Mステで歌ったというのですから感動の演奏となりました








新曲、5thシングルBibleもGLAYらしいロックナンバー
TERUの熱唱が胸に響きましたがMステでここまで届くのは
久しぶりな気が。先週の斉藤和義の月光も良かったけど・・・





GLAYをこんなにじっくり観ることも最近なかったのですが
Mステでドラムを叩いていたイケメンドラマーは誰でしょう
GLAYメンバーよりはきっと若手かなと思ったのですが・・・





とにかくMステのカメラさん照明さんは気合が入ってるので
カメラワークは縦横無尽で一時もとどまってくれないし
照明はガンガン照り付けるのでここぞという時顔が見えない





でもそれで迫力が倍増するので楽しめるのは間違いないですが
ドラムの人の顔を確認しようとしてもよく分かりませんでした
いつも叩いているのでしょうか、力強くていいドラムでしたね


 

 

ゆずがいいともテレフォンに出演したのはどうやら
昨年の9月にベルサイユ宮殿帰りで出て以来のようです
5月24日水曜日に登場して大歓声で迎えられました





今回はデビュー15周年を迎えたこともあり5月23日には
新曲with youがリリースされた宣伝も兼ねての登場


驚いたのは花束の数というか贈り主の豪華な顔ぶれでした
J-POP歌手なのにジャニーズになぜか関係が深いようです
嵐、関ジャニ∞、国分太一からもお花が届いてました~





女性からも石原さとみ(桜木町絡み)、綾瀬はるかからも
J-POP界はいきものがかり、谷村新司からと意外と少ない感じ




北川悠仁、岩沢厚治ともに結婚したわけですが結婚した日が
1ヵ月ほどしか違わなかったのはまったくの偶然だったそうです
お互いに「あの、ちょっと話があるんだけど」と明かしたところ
同じ時期に結婚するということが分かってびっくりしたとか


タモリさんとの話は結婚してから休みの人か何をする?から
北川さんが「昼からお酒を飲むのがなんともいえないです」
と話したことからまるまるお酒談義になってしまいました(汗)





ゆずがアルバイトをしていた頃は同じ居酒屋さんで働いたそう
最初は岩沢さんがやっていて後で北川さんを紹介したのです
そのころに台拭きを素早く投げて渡すほど素早く仕事したので
コンビネーションの素晴らしさはそんなところから生まれたのかも


100分のXアンケートでは10年前のドーム公演に来てくれた人?
2名はいて欲しいという望みもむなしくまさかの0名という結果に


「また、ここからやりなおしですね、再出発です」
と岩沢さんが初心に戻って気を引き締めていたのが良かったです


 

 

ゆず MステSP 最強ソング2012の結果は次のように

3位 (2009年)

ゆずの曲でも最近ロングヒットした29枚目シングル
浅田真央ちゃん出演の生命保険会社CM曲にもなりました



SMAPの中居正広も大好きだということですよ


車のCDに入れた日本人のCDとしては久々だとか



「KANの愛は勝つ以来」というからすごいことです


2位 夏色

ストリート時代から演奏していた名曲として有名
記念すべきデビューシングルでもありますね
ライブでの北川悠仁による”もう1回!”が定番
歌詞にある『下り坂』は北川の実家前の坂だそう


1位 栄光の架け橋(2004年)

アテネ五輪の応援歌でもはやゆず代表曲ともいえます
依頼されてから北川は3ヶ月間悩み続けていたところ
部屋をぐるぐる回り続けて換気扇の下で曲が浮かんだとか


栄光の架け橋は東日本大震災の後もリクエストが多く
日本人に勇気と癒しを与えてくれた名曲でもあります


そんな北川悠仁と岩沢厚治の中学3年生の時の写真
なかなか見られない貴重な一枚も公開されました





特に岩沢さんはけっこうヤンチャな風で笑えます
今はあんなにおとなしい感じなんですけどね~


 

 

Mステの最強ソングSPが5月4日の放送に広島の人気ユニット
Perfumeも出演しており、懐かしい映像も公開されました





木村カエラがラジオ番組でPerfumeをプッシュしたことで
知名度が上がり人気が上昇したのは有名な話ですけれども
その時にMステで共演できたらいいねとか言っていたそうです


ポリリズムが大ヒットしたことでPerfumeもブレイクしたので
Mステに登場してまさかの木村カエラとの共演が実現しました
その時のMステでの写真ですがあ~ちゃんは何を話してるか・・・


木村カエラがラジオでとりあげてくれた頃は限界に来ていたそう

「ギリギリでさまよっていたので、もう今度売れなければ
広島に帰ろうという話にまでなっていたんじゃけん・・・」






ノッチも「カエラさんは大恩人です」と感謝していました^^



今では大学も卒業して素敵な大人の女性になりました

そんなPerfumeの最強ソングBEST3

3位 チョコレイト・ディスコ

木村カエラがラジオでかけてくれたのがこの曲だったかと・・・


2位 レーザービーム
お酒のCMの曲だったですよね

1位 ポリリズム
環境を呼びかけるCMに使われたのがきっかけでした


やっぱり、ポリリズムはPerfumeの歴史を語る上では
欠かせない楽曲ですし、今後もそうなるでしょう


 

 

bomi(bómiと正確には書くよう)という話題の不思議系女性シンガー
ボーミのiYo-Yoを初めて聞いたときの印象はぶっちゃけたところ
あべれいじ風に言う「テンプルにカチンとくる」イラつき感がありました
 
 
ヤミソンというわけでもないのですが、これが聞き続けると
病みつきになりそうで自分の中で戸惑い少し困っております
bomiがラジオにゲスト出演してましたがが不思議ちゃんでした^^
 
 
NY生まれで大阪育ちで24歳の彼女の歌声は10代かと思えるほど
甲高い特徴のある音質がキンキンして最初は苦手な人もいるかも
あ、それはわたしだけなのかもしれませんけど、一応伝えときます
 
 
ミニアルバム「OH MY POOKY!!!」(TOWER RECORDS 限定:NIPPON COLUMBIA)
iYo-Yoもパラープレイされるほどになった彼女ですがまだこれからで
現在はアルバイトもしているそうですから苦労人なのですね~
 
 
天気予報と間どり図にはまるという変わった趣味をお持ちで
自宅は廊下が無くて「いい感じですね」と説明していました
『廊下が無いほうがおすすめ』だとのことですよ
 
 
何でも答えてしまうタイプなので「男から勘違いされやすいタイプ」と
DJから指摘されていましたが、例えば部屋番とかもすぐに教えちゃうとか
年頃の女性としてはうっかり教えないように気をつけたほうが良さそうです
 
 
ボーミちゃんの話を聞いているとライブは楽しい雰囲気のようで
「ツインギターが響き渡り、カエルとかニワトリが遊びに来ます
近くに沼があったりするので乱入してくるんですよね・・・」
って、いったいどんなライブなのか、かなりの不思議ちゃんです^^
 

bomi(ボーミ)iYo-Yo

YouTubeで今のところ(2012年2月27日)試聴できるようです

URL: http://youtu.be/tv-62adf9lA




 

 

「びっくりドンキー」CMソングで耳にするたむらぱんの
「ファイト」も入った新アルバムが1月18日に出ますね
他にも「しんぱい」、「白い息」なんかも入ってるのですが
 
 
DVDに入る東京 自由学園明日館でのLIVE映像では
あの「回転木馬」や「グランパ」も演奏しているのが凄い
私的にはこちらがものすごく楽しみですね~
 
 

【CD】mitaina(初回限定盤)(DVD付)/たむらぱん
 

ところで、「ファイト」がラジオで流れていたので
初めてフルコーラス聞いたのですが、CMで流れるサビ部分と
前半の軽やかなノリのギャップにびっくりドンキーしました
 
 
正直、最近というかFitsで小ブレイクしてからの楽曲は
あまり聞いてなかったのですが、たむらぱんワールドは
さらに広がっているのですね、久々に聞き込んでみたいです
 
 
スズキ、Lapanとたむらぱんはどちらが先でしょうか?
たむらぱんのニックネームは「らぱん」となりそうでしたが
今はあまり「らぱんちゃん」とは言わないようですね
 
 
そういえば新アルバムジャケットに彼女が小さく写ってますが
ずいぶん大人な女になったような気がします、ちょっというと
ボニーピンクみたいな洗練された感じですか・・・

 
もう「らぱんちゃん」なんて呼べないですよね~


 
 

 

 

ゆずLIVEに4月3日マリンメッセ福岡まで行きました

YUZUFUTA ARENA TOUR 2011 2-NI-×RI

遅くなりましたがその時のゆずの演奏曲目を
メモっていたのが出てきたので紹介します

震災後になんとかLIVEを中止せずに開催したい
ゆずとスタッフが考え抜いた結果今回の内容は
大幅に予定を変更してシンプルな構成になりました

前半は北川悠仁さんと岩沢厚治さんの2人で
弾き語りLIVE、これはこれでうれしい演出でした

※曲順は違うかもしれません
(思い出せず抜けてる曲もあるかも・・・)

雨と泪
からっぽ
少年
贈る詩
ワンダフルワールド

栄光の架け橋(合唱)
地下街
はるか

(全体に照明も抑えてさながら
ライブハウスのようなノリです)


(ゆずの名所めぐりで行った「からっぽの木」です)



からっぽの木


そして、後半2部はバンド形式となりますが
寸劇みたいないつもの演出はナシです

夏色(テープ砲も小ぶり)
HAMO
桜会
from
彼方
慈愛の旅路
1か8
代官山リフレイン
マイライフ
Hey和(合唱)
陽はまた昇る
シシカバブー


いつもよりもアットホームな雰囲気が
逆に新鮮でよかったです~


ゆずのライブ会場で売られていたグッズ
キーホルダータイプのLEDライト

ゆずLEDライト

 収益は義援金として被災地に寄付されます
790円だったかな~(うろ覚えです)


 

 

 

ミュージシャン佐野元春さんが
誕生日の3月13日に詩を書かれてます。


東日本大震災発生から2日目の彼の
サイト「Moto's Web Server」で
公開、英訳もあります。


震災で被災された方や大切な人と
離れて連絡が着かない方。
二度と会えなくなった方。


そして震災後の日本国民と
世界から被災地を見守る人々。
誰もが今からの力を再確認する事が出来る
そんな内容の詩です。

・・・・・・・・・・

”それを「希望」と名づけよう”
BY 佐野元春



街が揺れた夜、君はひとり無断で、
市営プールに潜りこみ、身体を水に浸した

そして暗がりの中、瞑想した

人は時に、光に水に、雨に風に、感謝し、
人は時に、光に水に、雨に風に、屈服する

この闇の向こうに震えるのは
誰か、嘆きの声

同胞の不在は確かに不可解だ

それはそうだ
しかしどうだろう

君は偽善の涙など流さないと誓ってくれ
決まりきったお悔やみなど無用だと言ってくれ

夜が明けて、そこにいつもどおりの太陽が照り、
草木は首をもたげ、
鳥たちは空を往く

あぁ、美しくも残酷なクリシェ!

一方で、
君の身体の細胞ひとつひとつに染みいる光はどうだ
傷だらけではあるが依然雄々しいその筋肉はどうだ

そうさ、君は同胞の不在を気にかけているんだろうが、

たとえば、
偶然にも生き残った君の生を讃えてみてはどうだ?
たとえば、
生き残ったことへの幸運を噛みしめてみてはどうだ?

不謹慎だとわめく偽善者を後に残し
君が光を放つことで、友を弔うんだ

それを「希望」と名づけていいんだよ

余震は続く

-----
2011年 誕生日に寄せて
佐野元春


・・・・・・・・・・


Name it “Hope”
Motoharu Sano


On the night when the town jolted,
You sneaked in the municipal swimming pool and submerged yourself in the water,
and meditated in the dark.

At times, people are grateful for lights, water, rain, and winds.
At times people yield and bend their knees to lights, water, rain, and winds.

You hear someone’s mourning, trembling in the darkness.

I know, for you it is incomprehensible that your fellows and friends are missing
and not with you any longer:

I understand what you feel.
But just try to think;

Do promise me that you won’t waste your tears just to be hypocritic.
Do say that you don’t need or want someone to offer his/her routine condolences.

When it dawns, there shines the sun just like before.
There you find the thick growth of plants and trees.
Birds fly over the sky.

Behold, this beautiful yet cruel cliché.

On the other hand,
How do you feel the lights penetrating every single cell of your body?
How do you feel your vigorous muscles even though they are all covered with scars?

I know, you are much concerned and crushed with the absence of your friends,
But let us try to celebrate your life who luckily survived.
How about to relish pleasures that you are lucky enough to live on?

Don’t give a damn to the hypocrites yelling that you’re being unscrupulous.
By giving rays of hope to the worlds, you console the spirit of your friends.

You can name it “hope.”

Aftershocks still keep coming.


-----
One my birthday, 2011
Motoharu Sano

翻訳:山内あゆ子
English translation by Ayuko Yamauchi


・・・・・・・・・・・・・・

そのままの掲載は失礼とも思いましたが
今、この時にこの詩を広げることが
なによりも大切かと思い載せました。

どうぞ、なんども繰り返して読んでみて
ください、その都度浮かび上がる思いが
ふえてくると信じます・・・・・


ちなみに詩に出てくる
クリシェとは元々フランス語で
いろいろな意味で使われるようです
”使い古されて魅力のなくなった決まり文句”
”想像力に欠けたありふれた表現や状況”
なとの意味が込められることもあるようですが


音楽用語では
単調なコード進行パターンの途中で
変化を出すために基本コードはそのままで
半音階や全音階の装飾的・慣用的な
メロディーラインを創ることがあり
そのメロディをクリシェ・ラインというとか。


この詩ではあくまでも淡々と過ぎ行く
自然、宇宙の流れの大きな動き
震災が起きようとも変わらず経過する
時間と歴史・・・・


そんな抗う事ができない力を指して
クリシェと表現しているように感じます。
あなたはどう解釈されますか?


 

 

 

紳助さんの番組深イイ話で卒業特集があり
かりゆし58の前川真悟さんが沖縄の
高校時代にかなりの不良だったと知りました。


でも彼の事を常に気にしてくれる熱血先生が
いて卒業の日には彼にこんな言葉を言ったとか

『死ぬな!死ななければなんとかなる!生きろ!』


卒業してしばらくは奔放な生活を送りヤクザ風の
連中からボコボコにされるなど死ぬ目にあった彼は
そんな恩師の言葉を思い出して名古屋でトラック運転手に。


やがてかりゆし58を結成して今に至るのですが
銭ゲバのテーマ「さよなら」がヒットしたその歌詞に
恩師の言葉に影響を受けたと思われるフレーズがあるのです!


『僕が生きる今日は
もっと生きたかった誰かの
明日かもしれないから』


がそれなのですが、も一度そのさよならを
聞けないものかとYouTubeを頼ったところ
ありました!『さよなら』のPV動画が。


しかもすでに深イイ話を見て訪れた人々が
かなりいたのでびっくりしました。
人類はみな兄弟!ウィーアー親戚!ッて感じ。


でも、なんといいますか、ネットではよく見かけるのが
マイナス思考なコメント!
まあ、深く考えるとそれにも必然性があるのでしょうが・・


私ごとき単純思考の者にはなんでかりゆし58のこの楽曲に
そんなマイナス思考で対せるのかな!?って思うのです。
前向きに考えるものは必ず前に進みます。
でも前向きに考えない者は決して前に進みません。
これ哲学でもなんでもなく自然界の掟ですから!残念!!


といういろいろな情報を持ちながら是非
このかりゆし58の名曲とPVをお楽しみください。

スポンサーからのお知らせ
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[05/28 風のふじ丸]
[03/14 黒]
[03/12 黒]
[01/19 風のふじ丸]
プロフィール
HN:
風のふじ丸
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ たむらぱんに救われた日々・JPOPワールド ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]